2nd Dream Photo Magic !! ★DreamWingの気ままなPhotograph★

dreamsky.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:車いじり( 3 )


2016年 12月 24日

ARGON18 納車

皆さん! お元気ですか???

クリスマスですね(笑)

だからと言って特別なことはせずに過ごしてます!


さて、今日は新車のご紹介です! 新車と言ってもロードバイクですけどね!!


いつもお世話になっているスポーツ自転車のプロショップで、値段が安くなっていて、
クリスマスなんだから、もうちょっと・・・とお願いしたら・・・良いよと潔いお返事を頂き
購入に至りました。防犯登録や、ビンディングペダルはサンタさんのプレゼントだそうです(笑)

正直かなりお買い得な良い買い物をしました!

サイクルコンピュータは、持っているGARMIN Edge500にキャットアイの
スピード&ケイデンスセンサー(ANT+対応)を密林から取り寄せまして
取り付けて、バッチリ動いています!


e0306213_21283955.jpg



ARGON18 KRYPTON 105

(アルゴン エイティーン クリプトン 105) 

コンポは全てシマノ105で統一されています!
※5800系の11速105です

乗り心地は、カーボンならではの振動吸収性と、駆動系は
しっかりとパワーが伝達されるよう硬くなっているそうです!
まだ、100キロ程度の距離しか乗っていないので、今後
じっくり細かいセッティング等を行っていきます。!

フレームはDi2レディーですので、貯まるものが貯まったら・・・・OKと言う事になります(笑)

まあ、僕のような軟弱者はケーブル引きで充分ですが

アルゴン18は、カナダのブランドで、今期のツール・ド・フランスなどでは
「ボーラ アルゴン18」に供給していました!来期は、アスタナに供給することが決まっています!


まだ、日本国内では、マイナーなブランドですので、今後メジャーになって欲しいですね!

ピナレロやコルナゴ、ビアンキ、クオータ、ジャイアントなどはよく見かけます!

最近、メリダもチラホラと見かけるようになってきました!



ホイールはマヴィック キシリウムエリート(2016年モデル)をインストールしてます!

ペダルを踏み込んで中速域から更に加速すると、よし付き合ってやるぜ!
さぁ回すんだって言ってくれるようなホイールです!






さすが、プロは違いますな(笑)

[PR]

by dreamwing2013 | 2016-12-24 21:58 | 車いじり | Comments(0)
2016年 03月 06日

HUSTLER改造計画Part2 ドラレコ編

徐々に陽気も春の陽気になりつつある昨今皆様はお元気ですか?

僕は少し風邪気味ですが元気です!


さて、ドライブレコーダーと言う言葉を車を運転される方なら1度は聞いたことがあると思います。

略してドラレコです!

万が一、事故を起こしてしまった時などに有効だと言われていますし、公安委員会も勧めています。

あとは、キレイな景色の道路を走った思い出にもなったりします。こちらの使い方のほうが平和で
良いですよね。

そんなドラレコを自分で取り付けてみました。

シガーソケットから電源を取れば動くのですが、出来るだけキレイに付けたいですし、シガーソケットも
ドラレコだけに使われたくないので、電源を取り出して付けてみました。


e0306213_1262320.jpg


今回は、バッテリーのマイナス端子を外して絶縁してから作業を開始しました。

e0306213_1273780.jpg


ヒューズボックスにアクセスするのとコードを下でまとめるために下カバーを外します。


e0306213_1295595.jpg


○で囲んである所がハスラーのACCの15Aヒューズです(アクセサリー電源)

e0306213_1324168.jpg


コードを隠すためにAピラーとウェザーストリップを外しておきます。

e0306213_1344488.jpg


ドラレコのコードを運転席下側からAピラーの中に入れるため、内張はがしとコードを
ビニールテープで巻いて下から上に持っていきます。

e0306213_1371647.jpg


こうして、天井の中にグイグイ押し込んで行きます。

e0306213_1411671.jpg


ドラレコ本体をガラスに付けて、配線を天井の中に追い込んで行きます。

e0306213_1434119.jpg


今回は、電源取り出し用ヒューズとシガーソケットが一体型になっている便利な物をチョイスしました。

e0306213_144543.jpg


電源取り出しです。

※写真ではヒューズから出ている線が下側ですが、線が上に来るように入れます。

写真を撮った後に入れ直しました。


e0306213_1465386.jpg


ボディーアースが集中しているところがあったので、仲間に入れて貰います。


e0306213_147547.jpg


今回付けたのは、carrozzeria ND-DVR10です!

最新型ですので、画像がキレイだそです!

e0306213_1504828.jpg


最後に、ACCから取り出した電源とドラレコのコードをシガーソケットで繋ぎ、ビニールテープでぐるぐる巻きにしてタイラップでコードをまとめて、外した物を取り付けて作業終了です!

色々付けているので、コードがゴチャゴチャしてますけどね(笑)

約1時間の作業でした!


で、ドラレコは正常に動きました!




テストで撮影したデータをYouTubeにアップしてみました!

見てやっても良いぜと心優しい方や、これからドライブレコーダーを買う方の参考になったら幸いです!


やっぱ自分で付けると思い通りに出来ますので、楽しくなります!


オイル交換も自分で出来るのですが、後処理が面倒でスズキアリーナのディーラーに任せてます!

[PR]

by dreamwing2013 | 2016-03-06 02:01 | 車いじり | Comments(2)
2016年 03月 02日

HUSTLER改造計画 Part1

僕のHUSTLERをちょっとずつ改造しております!(笑)

で、出来る事は自分でやったほうが工賃かかりません。

今回は、クラクションの交換です!

滅多に鳴らすことは無いのですが、純正の「ミーミー」とセミの鳴くような音だと・・・
ちょっとなぁ〜と思い・・・ヨーロピアンサウンドのクラクションにしてみました!


e0306213_21382118.jpg


まず、フロントバンパーとグリルが一体型となったものを、ネジとクリップをはずしベリっと取ります。

なんと言うことでしょう! 見るも無惨なこんな風貌に(笑)

取り外す際、外気温センサーとフォグランプのカプラーも外します!

e0306213_21442166.jpg


外したバンパーはこんな感じ!


e0306213_2145949.jpg


今回取り付けるクラクションはコレです!

皆さんご存じ? アルファーホーンです!

最近はコンパクト設計なるものがあるんですね!

コードも買ったのですが、1本が2本に分配されていますと店員さんの説明だったのですが・・・
分配されていないコードでした! 変えて貰いに行こうと思ったのですが・・・この状態では(笑)

なので、ちょっと加工して自作の分配コードを作りました!


このホーンは約2,800円です!

お店で取り付けて貰う際、工賃がバンパー外しだと10,000円+商品代! 高いです。。。


e0306213_21521237.jpg


純正のセミの鳴き声のようなホーンです!

DENSOの製品が付いていました!


e0306213_21531939.jpg


で、アルファーホーンを取り付けました!

ハスラーにヨーロッパ車のようなクラクション音が鳴りました(笑)

コードを繋いで、ボディーアースを取って、ステーにネジを締めるだけの簡単な作業です!

写真を撮ったときは上向きになっていますが、下向き(音が出る所?)に修正しました。


※ 作業するときは、バッテリーのマイナス側の端子を外して絶縁しての作業をオススメします!

今回僕は、この作業をしませんでしたが、運が悪いとショートしてヒューズが飛ぶことがあります!

D.I.Yで自分で車をいじると、車はこうして出来ているんだなと勉強になったりします。

自分でやってみたいという方は自己責任にはなりますが、やってみて下さい!
色々と得るものもあるだろうと思います。

[PR]

by dreamwing2013 | 2016-03-02 22:13 | 車いじり | Comments(1)