2016年 09月 23日

ロードバイクの話

皆さんお久しぶりです!

随分と前回から時間がたってしまいました。


都内より茨城に引っ越しまして早いもので約一年半が経とうとしていますが、
都内の移動手段に使っていたロードバイクですが、茨城でもスポーツとしての
ロードバイクとして活躍しています。

e0306213_2322395.jpg



ただ、都内のように自転車のプロショップが多くない環境で、検索してプロショップ
に行ってみたところ良い複数の自転車屋さん出会うことが出来ました。

整備やパーツ交換は大抵出来るようになってきましたが、いざという時や、
アドバイスを頂きたいときに必要だと自分は思っています。


で、最近ロードバイクのセッティングの見直しをしています。

今回はステムというパーツを交換しました。ミリ単位のセッティングで凄く変わると言われてる
ロードバイクの世界です。

※写真を撮るのを忘れてしまいました(笑)


そうしてロードバイクは大勢で走った方が楽しいです。100キロという距離を走るというと驚く方が
居ますが、ロードで100キロくらいの距離は楽に走れてしまいます。




動画を作ってみました! 再編集みたいなものですけど

# by dreamwing2013 | 2016-09-23 23:12 | Comments(0)
2016年 06月 19日

紫陽花

今年も夏の気候になりましたね!


梅雨の季節は紫陽花のお花がパッと彩りを見せてくれるシーズンですが、
今年は暑い日が多いですね。


e0306213_7152071.jpg




綺麗なガクアジサイが一時の涼を感じさせてくれました!


しかし・・・気が付くと暑いです(笑)


今年の夏本番は凄く暑くなるとの予報も出ていますので頑張って乗り切りましょうね!







# by dreamwing2013 | 2016-06-19 07:17 | 風景 | Comments(1)
2016年 05月 21日

スズキも不正が発覚・・・しかし

先日、スズキ自動車も燃費不正がありました。

三菱自動車の燃費不正がOEM供給先の日産自動車から問題を指摘され発覚したことを受け
国土交通省から他にも不正があるメーカーは申し出るようにと通達があったそうです。

しかし、スズキのテストコースは海辺の近くの静岡県浜松市にあり、海風の追い風が
影響してしまい実性能より良い数字が出てしまい、正確な燃費を出せないと判断し、
国が定めるJC08モードではなく、メーカー独自の燃費測定をしてしまったとして謝罪しました。

今後はテストコースに数億円を投じて風の影響を受けないような壁を造ると鈴木修会長が
強調して言っていました。

記者会見で、誤差は5%以内なので問題ないとしていました。

ここで、誤差5%と言うとマイナス5%だと誰もが思うと思います。

ところが正確に計ったところ、カタログの燃費より5%プラスでした。
これは、ユーザーにはある意味うれしい不正だったのかもしれません。

スズキアリーナなどのディーラーに問い合わせは殆ど無かったと言いますし、
鈴木修会長の誠実な人柄から今後も変わらぬ取引を今後も続けたいとしている
取引先が殆どらしいです。

スズキ不正の報道がニュースで流れた時は、株価は急落しましたが、
現在では問題が起こる前よりもプラスに株価が転じています。


三菱自動車の燃費不正とは全然違っています。三菱自動車はリコール隠し
から始まり、僕個人的にはあまり良いイメージは無かったのですが、最近は
マジメにやって居るんだなと思った矢先の事だったので残念でした。
今後は日産の傘下に入って経営を立て直すとの事なので三菱独特の
閉鎖的な体質から脱却して欲しいものです。
日産自動車の傘下と言う事はルノーの傘下と言う事になりますね。




e0306213_131148.jpg



僕も、不正データの該当車のハスラーに乗っていますが、これからも乗っていこうと
思って居ます。よく走ってくれる車ですしね!


しかし、三菱の時は日産から賠償責任とか当然と言えば当然ですが厳しい声がありましたが、
今回のスズキの時はスズキのOEM供給先のマツダからはクレーム等が無いそうです。

恐らくですが、どこのメーカーも今回のスズキのような事をやっているのだと思いますし、
スズキの場合は他から指摘された訳じゃなく、自主的に申し出た事が評価されて居るんだと思います。


# by dreamwing2013 | 2016-05-21 13:14 | スナップ | Comments(2)
2016年 05月 14日

チューリップ畑

ひたち海浜公園のチューリップです!


e0306213_8511791.jpg



この時期のひたち海浜公園は、カラフルな季節です!


XT-1にPENTAXのFA77mmのレンズを付けて撮ってみました!



e0306213_973216.jpg



嫁もネモフィラ撮りに奮闘していました!

あんまりカメラに興味が無かった嫁ですが・・・
この機会に写真の世界に引き込んでしまおう(笑)



# by dreamwing2013 | 2016-05-14 08:57 | 風景 | Comments(0)
2016年 05月 05日

Nemophila ブルーのハーモニー

先日、国営ひたち海浜公園に行ってきました!

行きの高速は順調だったのですが・・・さすがはGWですね!
ひたち海浜公園インター付近から大渋滞!
渋滞から約40分くらいで、無事駐車場に駐めることが出来ました!


この時期のひたち海浜公園の見所はネモフィラです!

e0306213_11233534.jpg


みはらしの丘にこの鮮やかなブルーが本当にキレイです!



e0306213_11244858.jpg


やっぱ、広角は楽しい!




しかし・・・帰りの高速で・・・大渋滞にはまりました。。。。笑






# by dreamwing2013 | 2016-05-05 11:27 | 風景 | Comments(2)
2016年 03月 25日

中禅寺湖

栃木県の世界遺産である日光へ行ってきました!

日光を代表する山、男体山の別名が二荒山(ふたらさん)この二荒を音読みにすると、
「にこう」となりますよね。それで、それっぽい当て字を付けた結果「日光」という地名に
なったと言う説があります。なので、日光=男体山と言う事になります。

日光二荒神社は、男体山を神体とする神社です。

日光の社寺は、1999年にユネスコ世界遺産に登録されています。

その為か、ヨーロッパ圏やアメリカなどの外国人の観光客が非常に多いです。


日光には、戦場ヶ原と言う湿地帯があります。戦場ヶ原と言うと、戦国武将などの合戦が
合った場所なんだなと思いがちですが、日光の戦場ヶ原はちょっと違います。

その昔、下野の国の山の神様(現在の栃木県の男体山)と上野の国の山の神様(現在の群馬県の赤城山)
が、中禅寺湖の領地を巡って争ったのだそうです。下野の山の神様は、ヘビ、上野の国の山の神様
は大ムカデに姿を変えて戦ったのだそうです。勝ったのは下野の山の神様だと言い伝えがあります。

こう言うお話もロマンがあって良いですよね。


e0306213_2332739.jpg


良い景色は、何時の時代も変わりませんよね!

中禅寺湖は、1000メートルを超える高地にある自然の湖としては、日本最大だそうです。





日光のドライブを動画にしました!

良かったら見てやって下さい!!


# by dreamwing2013 | 2016-03-25 23:36 | 風景 | Comments(1)
2016年 03月 12日

夕焼けと鉄塔

素敵な夕焼けに出会いました!

e0306213_23383986.jpg


こう言う瞬間を捉えるから写真は面白い!


一期一会・・・また素敵な景色に出会えますように!


# by dreamwing2013 | 2016-03-12 23:32 | 風景 | Comments(1)
2016年 03月 06日

HUSTLER改造計画Part2 ドラレコ編

徐々に陽気も春の陽気になりつつある昨今皆様はお元気ですか?

僕は少し風邪気味ですが元気です!


さて、ドライブレコーダーと言う言葉を車を運転される方なら1度は聞いたことがあると思います。

略してドラレコです!

万が一、事故を起こしてしまった時などに有効だと言われていますし、公安委員会も勧めています。

あとは、キレイな景色の道路を走った思い出にもなったりします。こちらの使い方のほうが平和で
良いですよね。

そんなドラレコを自分で取り付けてみました。

シガーソケットから電源を取れば動くのですが、出来るだけキレイに付けたいですし、シガーソケットも
ドラレコだけに使われたくないので、電源を取り出して付けてみました。


e0306213_1262320.jpg


今回は、バッテリーのマイナス端子を外して絶縁してから作業を開始しました。

e0306213_1273780.jpg


ヒューズボックスにアクセスするのとコードを下でまとめるために下カバーを外します。


e0306213_1295595.jpg


○で囲んである所がハスラーのACCの15Aヒューズです(アクセサリー電源)

e0306213_1324168.jpg


コードを隠すためにAピラーとウェザーストリップを外しておきます。

e0306213_1344488.jpg


ドラレコのコードを運転席下側からAピラーの中に入れるため、内張はがしとコードを
ビニールテープで巻いて下から上に持っていきます。

e0306213_1371647.jpg


こうして、天井の中にグイグイ押し込んで行きます。

e0306213_1411671.jpg


ドラレコ本体をガラスに付けて、配線を天井の中に追い込んで行きます。

e0306213_1434119.jpg


今回は、電源取り出し用ヒューズとシガーソケットが一体型になっている便利な物をチョイスしました。

e0306213_144543.jpg


電源取り出しです。

※写真ではヒューズから出ている線が下側ですが、線が上に来るように入れます。

写真を撮った後に入れ直しました。


e0306213_1465386.jpg


ボディーアースが集中しているところがあったので、仲間に入れて貰います。


e0306213_147547.jpg


今回付けたのは、carrozzeria ND-DVR10です!

最新型ですので、画像がキレイだそです!

e0306213_1504828.jpg


最後に、ACCから取り出した電源とドラレコのコードをシガーソケットで繋ぎ、ビニールテープでぐるぐる巻きにしてタイラップでコードをまとめて、外した物を取り付けて作業終了です!

色々付けているので、コードがゴチャゴチャしてますけどね(笑)

約1時間の作業でした!


で、ドラレコは正常に動きました!




テストで撮影したデータをYouTubeにアップしてみました!

見てやっても良いぜと心優しい方や、これからドライブレコーダーを買う方の参考になったら幸いです!


やっぱ自分で付けると思い通りに出来ますので、楽しくなります!


オイル交換も自分で出来るのですが、後処理が面倒でスズキアリーナのディーラーに任せてます!


# by dreamwing2013 | 2016-03-06 02:01 | 車いじり | Comments(2)
2016年 03月 02日

HUSTLER改造計画 Part1

僕のHUSTLERをちょっとずつ改造しております!(笑)

で、出来る事は自分でやったほうが工賃かかりません。

今回は、クラクションの交換です!

滅多に鳴らすことは無いのですが、純正の「ミーミー」とセミの鳴くような音だと・・・
ちょっとなぁ〜と思い・・・ヨーロピアンサウンドのクラクションにしてみました!


e0306213_21382118.jpg


まず、フロントバンパーとグリルが一体型となったものを、ネジとクリップをはずしベリっと取ります。

なんと言うことでしょう! 見るも無惨なこんな風貌に(笑)

取り外す際、外気温センサーとフォグランプのカプラーも外します!

e0306213_21442166.jpg


外したバンパーはこんな感じ!


e0306213_2145949.jpg


今回取り付けるクラクションはコレです!

皆さんご存じ? アルファーホーンです!

最近はコンパクト設計なるものがあるんですね!

コードも買ったのですが、1本が2本に分配されていますと店員さんの説明だったのですが・・・
分配されていないコードでした! 変えて貰いに行こうと思ったのですが・・・この状態では(笑)

なので、ちょっと加工して自作の分配コードを作りました!


このホーンは約2,800円です!

お店で取り付けて貰う際、工賃がバンパー外しだと10,000円+商品代! 高いです。。。


e0306213_21521237.jpg


純正のセミの鳴き声のようなホーンです!

DENSOの製品が付いていました!


e0306213_21531939.jpg


で、アルファーホーンを取り付けました!

ハスラーにヨーロッパ車のようなクラクション音が鳴りました(笑)

コードを繋いで、ボディーアースを取って、ステーにネジを締めるだけの簡単な作業です!

写真を撮ったときは上向きになっていますが、下向き(音が出る所?)に修正しました。


※ 作業するときは、バッテリーのマイナス側の端子を外して絶縁しての作業をオススメします!

今回僕は、この作業をしませんでしたが、運が悪いとショートしてヒューズが飛ぶことがあります!

D.I.Yで自分で車をいじると、車はこうして出来ているんだなと勉強になったりします。

自分でやってみたいという方は自己責任にはなりますが、やってみて下さい!
色々と得るものもあるだろうと思います。


# by dreamwing2013 | 2016-03-02 22:13 | 車いじり | Comments(1)
2016年 02月 27日

Small & Big HUSTLER

またまた、久々の更新です!

皆さん如何お過ごしですか???

僕は元気です!


半年前に車を買ったのですが、選ぶのには様々なメーカーの様々な車を見てきました。

スポーティーな車からSUV、コンパクトカーまで色々見てきましたが、色んな事を総合的に
考え維持費が安い、軽自動車にしました。


e0306213_22144112.jpg



スズキのハスラーを選びました。

契約当初から人気でしたが、更に人気が加速してみたいで生産が追いついていないと
言う現状が今でも続いてるらしいです。

2015年日本カーオブザイヤー最優秀賞に輝いた車です!


オートカラーウォード2015グランプリ受賞!

2014-2015年次 日本自動車殿堂カーオブザイヤー受賞!

軽自動車ではSUVと言うジャンルが無く新しいジャンルに目を付けた結果、アニメの世界から
飛び出てきたようなポップなデザインが何とも良い感じです!


しかし、僕が知ってる昔の軽自動車と今の軽自動車では全く違いました!

軽だからと言って馬鹿にされがちですが、コンパクトカーより空間が広く感じますし、
フルフラットになる室内でエアーベットを膨らませば車中泊も余裕で出来ます。

(メーカーで車中泊セットをオプションで出してます) 高いので僕は安いエアーベットを使用してます。

そして冬の時期には有り難いシートヒーターが完備され快適な運転が出来ます。
地上高が高いのでラフロードなどの走行も可能です。

横滑り防止機能もちゃんと装備されています!

自動ブレーキシステムも搭載してます。

エンジンスイッチ (プッシュスタート)搭載。

そして、エンジン音が静かなんです!

そりゃ、エンジンを高回転に回せば多少うるさくはなりますけどね。。。

売れているのも納得が出来ます。

売れていると、当然ながら社外パーツもドンドン増えていきます。
自分らしいカスタムをしていきたいなと思います!

最近の主流である威嚇したようなツリ目調のライトじゃなく可愛らしい丸いライトも好感が持てます。


候補の一つに、MINIもあったんですが現在のヨーロッパ車は電圧まで
コンピュータ制御になっているらしくむやみにいじることは出来ないそうなので、
ある意味鈍感な国産車の方が色々取り付けられます。

僕のハスラーのヘッドライトはLEDバルブを自分で取り付けて見ました。


小さいけど存在感と出来る事は大きいです!

2013年の年末に開催された東京モータショーでも大注目の車でした。

夏はキャンプやアウトドア、冬はスノボやスキーなどのウィンタースポーツと実用性も兼ね備えながら
ちゃんとSUVに仕上がっています。使い方は人それぞれだと思いますが、
発想次第ではもっと広がる使い方が出来るかもしれません。

遊べる軽と言うフレーズで登場したこのハスラーですが、スズキの鈴木修会長の鶴の一声
で開発され、足かけ約2年という短期間でこの車を世に出したそうです。

通常の乗用車は開発から販売開始までに掛かる時間は5年〜6年と言われています。

エンジンは燃費の良いNA(自然吸気)エンジンですが、スズキのR06Aと言う
エンジンはトルク重視のセッティングになっているらしく力強い走りをしてくれます。

以前に某T社のハイブリット車をお借りして乗った事がありましたが、なんか
自分には馴染めない感じでやっぱガソリン車が良いなと僕個人的には思いました。

スズキの実燃費テストでは29.2km/Lを出してます。

僕のハスラーの実燃費は約19km/Lくらいです。

高速道路も東名高速や中央自動車道を走り、常識的な範囲でのスピードでは
全く問題無いです。凄く飛ばしてる方も居ますが、赤く光る何かに追いかけられる
事もありますので、その点では赤く光る乗り物に乗ってる方々のお世話になることは
無さそうです(笑)

なのに、ちゃっかり取り締まりレーダーは付けています(笑)

高速道路での軽自動車のメリットもあります。

それは、普通車の0.8掛けの料金で乗れます。つまりバイクと同じ料金です!

ETC装着の場合は深夜や土日祝日は30%安く乗れます!

※30%引きは郊外の高速道路に限ります。


この車で、色んな所へドンドン行こうと思います。



ここ最近の車は同じような感じで、メーカー側も安全パイを選んで、こう言う車
だったら売れるだろうと言うものばかりでしたが、こう言うポップなデザインの車が出
てきて自動車業界に光が差したようにも感じました。

若者の車離れも抑止できるかもしれません!

あるメーカーがヒットした車があると、次々に二番煎じのごとく同じような車を
作っていくの繰り返しでした。

ファミリーカーとして活躍してるミニバンもホンダが先陣を切って開発した
ジャンルの車です。そこに二番煎じのごとく同じような車を作っていく・・・

こう言う車が売れるんだな・・・これじゃ自動車業界は明るくありません。

各メーカーが多様多種の車を作って切磋琢磨してこそ面白いと思うのです。


# by dreamwing2013 | 2016-02-27 22:56 | スナップ | Comments(2)